【丹生川のイベント】11/12(土)国立モスクワ合唱団 (芸術監督:ウラディーミル・ミーニン)

今日は、【丹生川のイベント】について書こうと思います。

2011年11月12日(土)に丹生川文化ホールにて、国立モスクワ合唱団(芸術監督・指揮:ウラディーミル・ミーニン)の演奏があります!

とても有名な45名の合唱団が丹生川に来て頂けます!丹生川で演奏の後は、東京や横浜、九州など日本全国を回られるようです。そんなスケジュールの中に、我が丹生川町が入っていることがなんて奇跡的で、喜ばしいことなんでしょう!と驚いてしまいました^^

こんな機会はなかなかないので、是非足をお運びください。お近くの方だけじゃなく、ご旅行で飛騨丹生川へお越しの方も、紅葉&クラッシック鑑賞!なんて旅行の目的も素敵ですよ♪

★市制施行75周年記念(高山市文化芸術鑑賞事業)

国立モスクワ合唱団 

 

芸術監督・指揮 ウラディーミル・ミーニン

2011年11月12日(土)  開演18:30 (開場18:00)

会場 : 丹生川文化ホール(高山市丹生川町町方 / 丹生川支所の横)

■チケット料金 全席自由   一般 3000円   メセナメイト会員 2500円

■チケット取扱場所   

*高山市民文化会館(Tel0577-33-8333)   

*丹生川文化ホール(Tel 0577-78-2468)

注意≫未就学児童のご入場はできません。

□主催 : 高山市/(社)高山市文化協会  

□問合せ先 : (社)高山市文化協会(0577-34-6550) http://www.takayama-bunka.org/index.html

世代を超えて楽しめるロシア民謡の名曲の数々を歌い上げる感動間違いなしのコンサート。国立モスクワ合唱団はウラディーミル・ミーニン率いる世界最高峰の合唱団。ロシアの広大な大地を思わせる重厚な低音を中心に綿密なアンサンブルを誇り、ロシア合唱の古き良き伝統を引き継ぐ稀有な団体として世界各地で演奏会を行い絶賛されている。

≪国立モスクワ合唱団≫

1972年、ミーニンがグネーシン記念国立教育大学の総長に在職中に組織したこの合唱団は、積極的な活動と演奏の質の高さから、すぐにプロのアンサンブルとして正式に国から認められ、その名を「国立モスクワ合唱団」と改めた。レパートリーはきわめて広く、ルネッサンス時代の音楽から、現代音楽、ロシア民謡まで、豊かに多彩に表現している。「ミーニン合唱団」(モスクワっ子たちはこう呼んでいる)は、ロシア国内はもとより海外でも大成功を収め、今やロシア最高の音楽団体のひとつとして、国際的にもその評価はきわめて高いものになっている。
  プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団、フェドセーエフ指揮モスクワ放送交響楽団、スピヴァコフ指揮モスクワ・ヴィルトゥオーゾなど、ロシアを代表するオーケストラと度々共演している。G.カンチェリ「AmaoOmi」(無意味な戦争)、V.ダシケーヴィチ「黙示録の七つの雷光」など現代作曲家の作品の初演を行い、多くの聴衆から絶賛を浴びている。(JAPAN ARTS HPより)

飛騨乗鞍リポーター RIRA

マイカー規制情報

2019年11月1日

2019年11月1日(金)から乗鞍スカイラインは冬季閉鎖に入りました。

今シーズンも沢山のお客様にご来所いただきありがとうございました。          

2020乗鞍岳シーズンのオープンは5月15日(金)を予定しています。             

来シーズンもどうぞよろしくお願いします。 

                        

◆乗鞍岳・乗鞍スカイライン 

   冬季期間中お問い合わせ:0577-78-2345(飛騨乗鞍観光協会) 

   

マイカー規制情報
  • 飛騨乗鞍観光協会 旅館部 旅の宿情報
  • 丹生川トクだね!
↑ページのトップへ